京都府「笠置山もみじ公園」の紅葉

2018年11月24日(土)

紅葉シーズン3連休の中日、車や人が多いのを覚悟でとりあえず出掛けることに。

行ったのは京都府笠置町の「笠置寺」境内にある「笠置山もみじ公園」です。笠置山自然公園にあって、春はサクラでも有名?な場所であり、ネットで調べると紅葉の名所としても紹介されています。


笠置寺は標高289mの山頂にあって、車は近い場所にある山上駐車場(500円)まで行けますが、道は狭くすれ違いが困難な箇所が多いです。


駐車場から歩いて5分ほどで山門に到着、山門をくぐり拝観料一人300円を払って境内に入ります。


順路に従って少し行くと紅葉の第一ポイント、この一画だけなんだけどキレイな紅葉が見られます。


この巨大な石は、弥勒磨崖仏(みろくまがいぶつ)といい、自然の石に彫られた仏像で、今は見えなくなっているけど、かつては弥勒菩薩が刻まれていたんだとか。

このお寺には、御本尊が納められた本堂らしき建物がなく、参拝はどこで?と思っていたのですが、この巨石が御本尊であり、この前にある「正月堂」という建物が本堂だった、というのが後で分かりました。
なので、参拝はこの弥勒磨崖仏に向かって手を合わすのだと思いますが、すでに遅しですね。


ここ笠置山にはたくさんの巨石があります。
これは「胎内くぐり」と呼ばれる巨石で、この穴を通り抜けて行きます。


こんな所も通ります。


こんな見晴らしのいい場所もあります。
中央を流れる川が木津川です。

写真では一部だけでしたが、アップダウンの厳しい道や、狭い石のトンネルをくぐって、修験道と呼ばれる修行の道を進んで行きます。


そして最後に「笠置山もみじ公園」を見下ろす場所に出てきます。


落葉も徐々に進み、地面が見えないほどの落ち葉で、下を見ても・・・


上を向いても、赤く染まったモミジが素晴らしい。


もみじ公園自体は広くないけど、紅葉が凝縮された感じで十分堪能できるかと。


もみじ公園を抜けると山門近くまで戻るので、このもみじ公園だけを目的に行く場合は、あの修験道を通る必要はないですね。

で、結局心配していた混雑ぶりはと言うと、山上までの道、駐車場、そしてお寺の中も人は少なくて、拍子抜けしました。
あまりメジャーではないから?案外穴場かも。

京都西山「善峰寺」の紅葉

2018年11月16日(金)

京都の伏見に行く用があったので、そのついでに紅葉が見頃の「善峯寺」に寄ってきました。

善峯寺はアジサイでも有名であり、昨年の6月に行ってから2度目となります。その時に青々としたたくさんのモミジがあるのを見て、紅葉の時期もキレイなんだろうなと思っていたんです。


「そうそう、こんな所だった。」と、二人で話しながら駐車場から山門に入りました。違うのはもちろん紅葉している周りの木々ですね。


山門を抜けて階段を上がると正面に本堂(観音堂)があって、まずここでお参りを済ませます。


「阿弥陀堂」に続く石の階段ですが、今は工事中で阿弥陀堂が見れないですね。


国の天然記念物に指定されている樹齢600年以上の「遊龍の松」。横に伸びたこの松の全長は37mあります。


離れて見るとキレイなんだけど、近くで見るとくすんだ感じの色の葉が多いです。これはまだキレイな方かな。


「釈迦堂」でもお参りを済ませます。


釈迦堂の横を通って先に進みます。左下に小さく見える鳥居が「稲荷社」で、この位置からの赤く染まったモミジはキレイですね。


一番見晴らしのいい「薬師堂」まで来ました。まだこの上には「青蓮院親王御陵」というお墓がありますが、そこはパスしてここから戻ります。


どの辺りだったか、戻る途中に一番キレイで見事な紅葉ポイントがありました。


本堂横にある「文殊寺宝館」ですが、その前にあるモミジも見事でした。


文殊寺宝館から見える山門です。


向かいに見える山も紅葉していますが、これから広範囲にもっと赤くなってくるのでしょうか。

まだこれから紅葉の見頃を迎える所はたくさんあるので、次はどこに行こうかと思案中です。

「むさしの森珈琲」でモーニング

2018年11月10日(土)

半年ほど前にオープンした「むさしの森珈琲」へモーニングを食べに出かけました。
行ったのは朝9時半頃、土曜日ということもあり混んでいるのではと思いながら行きましたが、案外すんなり入れました。空席もチラホラでした。


店内は外から見るより案外広く、キレイで清潔感もあってオシャレな感じですね。


妻と私とそれぞれセットメニューを注文。コーヒーの値段が400円、それにプラス追加料金でいろんな料理の中から選ぶことができます。モーニングとしてはメニューが豊富です。

まずはコーヒーが先に到着です。たまにおかわりがほしい時もあるけど、大きなカップにたっぷりの量なので十分です。それでも足りない時は200円でおかわりができます。


私が注文したのは「ミート&エッグトーストプレート」、飲み物+430円のお値段。コーヒーと合わせて830円はちと高いかなあ。それにトーストのパンがイマイチ美味しくない。


妻が注文したのは、是非食べてみたいと言っていた「ふわっとろのパンケーキ」、こちらは飲み物+380円です。


このふわっとろパンケーキ、「メレンゲから焼き上げるため10分から15分かかります。」と説明がありました。もちろんそのくらいなら全然OKですが、注文している人が結構多いので混雑しているともっとかかるかも。
私もいただきましたが、名前のとおり確かにふわっふわっのとろっとろっなので、大きくて2つあってもすぐになくなりますね。

店内にはフリーWi-Fiや、テーブルによっては電源やUSBまで付いているので、バッテリーを気にすることなくパソコンやスマホを利用できます。とてもゆっくりできるので、若い人たちにはいい場所かも。